ユネスタ「キューブ」VSアテックス「ルルド」フットマッサージャー比較!


マッサージ機とオットマン、スツールの2WAYで使えるフットマッサージャーがテレビ番組やテレビショッピング、CMで話題となっています。

その中でも注目を集めているのがユネスタ「キューブ」とアテックス「ルルド」のフットマッサージャー。

類似品のユネスタ「キューブ」とアテックス「ルルド」の違いや選ぶならどちらがいいのかについて比較してみましたので参考にしてください。


ユネスタ「キューブ」公式通販サイト

ユネスタ「キューブ」公式通販サイト

ユネスタ「キューブ」&アテックス「ルルド」ってどんなフットマッサージャー?

ユネスタ「キューブ」がどんなフットマッサージャーなのかについてまずは確認してみましょう。

キューブは全部で22か所50層ものエアバッグが膝下全体をギュギュっと包み込み、疲れた脚をしっかりと揉みほぐしてくれます。

さらにコードをはずして蓋を閉めればおしゃれなスツールに早変わりするので、マッサージ機として使わないときでもインテリアとして活躍してくれたり、スツールとして日常的に使うことができますよ。

ふくらはぎは牛の乳しぼりをするように下から上へエアバッグが連動するミルキングによって、第二の心臓とも呼ばれるふくらはぎをギュギュっと絞り上げて滞った血流を全身へと促します。

また、足裏部分には指圧突起が付いているのでコリをしっかり揉みほぐすことができるだけでなく、伸ばす動作をすることでアーチ部分やアキレス腱などを伸ばすストレッチも可能に。

医療機器認証されていて「疲労回復」「血行をよくする」「筋肉の疲れをとる」「筋肉のコリをほぐす」「神経痛・筋肉痛の緩和」の効果効能が認められています。

本格的なマッサージ機能とデザイン性の高さを高次元で融合させたフットマッサージャーがキューブなのですね。

一方のルルドですが、調べてみたところ少し違うところはありますが、基本的な機能性やスペック(重さやサイズなど)は全く同じになっていました。

なので、性能に関してはどちらもハイスペックということは言えるでしょう。

2つの違いを比較!

キューブもルルドも性能は同じとなっているのですが、違っている部分もいくつかあります。

大きく違っているポイントとしては主に「素材」「カラー」「価格」の3つとなっていますよ。

まず「素材」に関してですが、キューブは張り材がポリエステル100%となっています。一方のルルドはポリエステル80%、アクリル・綿・レーヨン・(ナイロン)20%というように素材に微妙な違いがあるのですね。

ポリエステルは強度があって重量が軽い。そして吸水性が低いのでカビや虫などの保管トラブルに遭いにくいというメリットがあります。

そこにレーヨンなどの他の繊維が含まれると質感が絹に近くなって心地よさが出たりしますし、反対に吸湿性が高くなって強度が低くなるなど扱いにくさも出てきます。

続いて「カラー」に関してですが、キューブはイタリアンライム(グリーン)、フレンチモカ(ブラウン)、ブリティッシュレッドの3色。

ルルドはロゼピンク、ミントブラックの2色が用意されています。

どちらもカラーの違いはありますが、共通している点として落ち着いた雰囲気の色合いとなっているのでどんなお部屋のインテリアにも合っているのが評価できるポイントになっていますよ。

最後は「価格」の違い。

価格はキューブが「69,800円+税」となっている一方で、ルルドは「32,500円+税」となっていて、ルルドの方がかなり安くなっていますね。

以上の3つが違いとして挙げられるのですが、これらの違いを踏まえておすすめできるのはどちらなのかを確かめてみましょう。

おすすめはどっち?

キューブとルルドは性能としてはどちらも全く同じなのでどちらもおすすめできますが、選ぶポイントとしては「素材」で選ぶならキューブ、「価格」で選ぶならルルドがいいでしょう。

ただ、この違いというのはどちらも微妙な差でしかありません。

「素材」はポリエステル100%のキューブを選んだほうが耐久性が高いので長く使えるメリットがあります。1度購入すれば5年10年と使っていけますから、耐久性は高いに超したことはないでしょう。

一方「価格」はルルドの方がはるかに安いですが、キューブは割引購入することができ、割引後の価格は「37,400円+税」となっています。

5,000円程度の違いであれば、素材が優れているキューブを選んでも価格に関して後悔はしないかなと言えるでしょう。

キューブもルルドもそこまで大きな違いはないので、唯一違いがはっきりしている「カラー」で選ぶのが一番納得のできる選び方と言えるのではないでしょうか。

どちらのフットマッサージャーもインテリアとして活躍してくれるのが魅力となっていますから、自分の住んでいる部屋の雰囲気に合うカラーを販売している方を選ぶのが最も失敗しない買い物になると思います。

もしどちらのフットマッサージャーを選べばいいのか迷っているのなら、『自分の置きたい部屋のインテリアに合うカラーはどちらなのか?』で選んでみてくださいね。

そうすれば納得のいく買い物ができるはずですよ!

 

>>ユネスタ「キューブ」のカラーが好きな方はコチラ!
ユネスタ「キューブ」公式通販サイト

>>アテックス「ルルド」フットマッサージャーのカラーが好きな方はコチラ!
アテックス「ルルド」フットマッサージャー公式通販サイト